FXで1日10000円稼ぐ自動売買システム限定無料配布中!!

1 :樽悶 ★:2020/09/12(土) 21:56:49.79 ID:cFglGJFr9.net
集団改宗式で、手を振り上げる佐々井秀嶺。「私はヒンドゥーを捨てる」などと改宗者とともに唱えた

仏教が生まれた土地ながら、人口の8割がヒンドゥー教徒というインド。最近はカースト制度の最下層にある人たちの中で、仏教に改宗する動きが目立っている。導くのが日本から来た老僧だ。(奈良部健、文中敬称略)

■「新しい人生が始まった」

※省略

約900キロを鉄道でやってきた大学生ラワン・パル(23)は、「不可触民(ダリト)」と呼ばれてきた、カーストで最底辺層の出身。両親の希望で、改宗式にやってきた。「家を借りるのが難しく、ヒンドゥー教寺院に入ることも許されない。学校では教師から避けられ、警察からも嫌がらせ。犬のような扱いだった」

2007年に改宗して以来、毎年この地に来るナラヤン・アムテ(69)は「犬の方がまだいい」とさえ言う。「犬は村の井戸水を自由に飲める。でも、私たちは飲むことさえ許されなかった」。不可触民が井戸を使うと、不浄になると信じられているためだ。改宗後、生活が一変したわけではない。それでも、「新しい人生」が始まったことで希望が持てるようになったという。

以前、ヒンドゥー教の聖地バラナシ郊外にある不可触民の集落を訪ねたことを思い出した。トイレの汚物を素手で処理する職業の人たちで、安全な飲み水が手に入らず、のどが渇いた少女が汚水を飲んで亡くなった。住民のマルフ(80)は高位カーストの家などで汚物処理の仕事を50年以上やってきたが、仕事中に嘔吐が止まらず、「近づくな」と雇い主から言われた。「いくらお金を出されても、あんなことはしたくない。子供にも絶対にさせたくない」と話していた。

カーストは、紀元前にインド亜大陸を征服したアーリア人が先住民を肌の色で差別したのが始まりとされる。上からバラモン(僧侶)、クシャトリア(軍人)、バイシャ(商人)、シュードラ(隷属民)に分けられ、その下に不可触民が位置づけられる。さらに世襲の職業に基づくジャーティに細分化され、親の身分が子に引き継がれていく。

現世の人々は、前世の報いでいまの身分に生まれたので、その役割を果たすことで、来世の幸福がもたらされるという徹底した宿命観。これがヒンドゥー教の「浄と不浄」や「輪廻(りんね)」の考え方と深く結びついている。カーストによる差別は問題視され、憲法でも禁じられた。だが、人々の強い帰属意識はあまり変わっていない。

これに対し、カーストを批判してきた仏教は、イスラム教の勃興などで13世紀にインドからほぼ姿を消したとされる。それが近年は再び勢いを増している。

改宗式会場には、ブッダと並んで大きな肖像画が掲げられていた。カースト差別を禁じたインド憲法の起草者で、元法相のビームラオ・アンベードカルだ。人々は手を合わせて大声をあげた。「アンベードカル万歳!」

不可触民の出身だったアンベードカルは、猛勉強して英米に留学し、独立後のインドで法相にまで上りつめた。万人の平等を説く仏教の力によって差別から人々を解放しようと考え、1956年には約50万人の不可触民を率いて、集団で仏教に改宗させた。その大改宗式が行われたのが、ナーグプルだった。

いま、その遺志を受け継いで大改宗式を率いているのは僧侶の佐々井秀嶺(85)。インド国籍を取得し、インド仏教界の最高指導者の一人でもある。儀式の行われた会場では、壇上の真ん中に腰を下ろし、だみ声のヒンディー語で指示を飛ばしていた。佐々井の祝福を受けようと、手を合わせて多くの人々が近づいてくる。「第二のアンベードカルだ」と話す人もいた。

※省略

2011年の国勢調査では、インドの総人口のうち、仏教徒は840万人、0.7%だったが、佐々井は自らの経験から、実際には5000万から1億人以上いる、とみている。ただ今年は新型コロナウイルスの影響で、改宗式を「開催できないだろう」と残念そうに語った。

※省略

ヒンドゥー教では、ブッダもヒンドゥー神の化身の一つとされ、「仏教は一つの宗派」という認識がある。そのため、ヒンドゥー至上主義者の矛先は「侵略者の宗教」であるイスラム教やキリスト教に向かうことが多いが、佐々井は「モディ政権の発足後、改宗への風当たりが強くなった」と感じる。「改宗式はおもしろくないのだろう」

インドのイスラム教徒やキリスト教徒も、下位カーストからの改宗者が多いとされてきた。近年、ヒンドゥー至上主義者が強制的にヒンドゥー教に「再改宗」させる事件も散発する。(続きはソース)

https://globe.asahi.com/article/13714295
★1:2020/09/12(土) 16:20:41.19
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599904383/

485 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 10:39:53.51 ID:6vx15T9i0.net

>>483
ヒンズーのコミュニティから別のコミュニティに移れるから、そこで融通しあえるようになるってこと
ある程度の数が必要になるけどね

そもそも、インドは法的には職業選択の自由があるから妨げられない
ヒンズーの因習によるしばりからいかに開放されるかっていう方法論がこれ

211 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:25:06.39 ID:HjbLuw3H0.net

>>200
まんま支配層に都合の良い理屈だな
宗教という名を借りた上層部が支配するための洗脳だな
日本で言うところの労働信仰みたいなものか

497 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 11:07:37.78 ID:6vx15T9i0.net

まあ、江戸時代だよね
それが90年代なかばから開国して、外国からお金や情報が流れ込んで、それが浸透するようになって、社会が動いて、反動保守のヒンズーが反応してるって今ココ状態
まあ、あまり血が流れるようなことなく変化していけるといいね

564 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 13:04:22.76 ID:y35u7Kmg0.net

カースト制度の最下層は「不可触民」かと思ったら、
これはアウトオブカーストだった。身分制度にも入れない層

750 :不要不急の名無しさん:2020/09/14(月) 15:20:02.60 ID:nlgYSQ0Z0.net

>>3
下層カーストどころか人間扱いされないから、インドで暮らすのは無理だな

229 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:35:23.56 ID:HjbLuw3H0.net

>>221
支配層に都合が悪いと弾圧されたりするからな
身分制社会の方が社会の安定性という意味では高いからな

72 :不要不急の名無しさん:2020/09/12(土) 23:03:06.14 ID:73Tk8jKk0.net

>>1
ん?カーストジャンキーどもに、何したって変わらないよ。何とかしてやれるのは立法府と経済だけ。

443 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:06:14.19 ID:0X93h9eE0.net

>>7
運営からしたら寄付が足りなくてイラついんだろう
書き換えたいなら寄付しなさい、と

369 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 06:46:37.41 ID:+sYGcVxw0.net

カルト思想(原理主義)は現代社会の病理で
やっかいだが、なくなることはない

てっとりばやく、すがれるものが欲しいのは
だれでもいっしょ

すがれるものがなくなると無敵になってしまい
とつぜん、あばれたりする

602 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 15:26:16.33 ID:1rHSOvVU0.net

>>413
資本主義教に貧者救済の考えは組み込まれてないのでね
あったらこんなに格差が広がってないはず

だから獣のように強欲な者が富を独り占めしてる状態になってしまっている
なにかの信仰や哲学をもってないと貧者救済の考えには至らない

あと別にカーストを肯定してない
ただイギリスに植民地にされる前の伝統的なゆるやかだったらしいカーストなら
それなりに機能していたのかもしれないね

88 :不要不急の名無しさん:2020/09/12(土) 23:17:18.12 ID:lWk9sPdR0.net

ω ∧ ρ● ビシュヌ!

〇日本.米国.インド.豪 四国同盟具体的に動き出す
 また印中国境も兵力増加
https://yamatoxx00xx.blogspot.com/2020/09/blog-post_12.html

466 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 10:09:11.27 ID:owEnRnSd0.net

インドは風土病や感染症で死ぬ人が多いから
カースト制度とか複雑な輪廻思想ができたと思うんだよね
だから生活が良くなればカーストはなくなると思う

442 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:04:45.88 ID:FZ1v3d560.net

>>437
(日本の)共産党は特定の宗教というより労働党みたいなもんだから幅広いよ

820 :不要不急の名無しさん:2020/09/15(火) 22:25:27.59 ID:KMCbvwdT0.net

>>765
縛りが心地良く感じるか否かは、その人次第だな

557 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 12:50:41.96 ID:AqR5HNF00.net

創価学会がアップを始めました

340 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 05:21:36.18 ID:yYQjC3N10.net

>>337
黒い母と呼ばれるヒンドゥーのカーリーとイシスって同じ神なんたろうな、シヴァが大黒天というのも闇の神ということ

613 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 15:54:17.91 ID:Tcu8lLfI0.net

寺の坊主含めて日本人でガチの真性で仏教なんて信じてる奴いるの?いないと思うけどね
まぁお経詠むだけで金もらえて税金もタダなら坊主になりたいけどさ

396 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 07:18:40.34 ID:kdD9BMVE0.net

キリスト教もそうやって広まったしね

240 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:51:36.31 ID:EsxjkYRC0.net

>>238
バブルまでの日本は、3Kは高給だったわけで、本当に平等な社会だったぞ

63 :不要不急の名無しさん:2020/09/12(土) 22:56:40.84 ID:zRW3BaIO0.net

佐々井上人。一昨年か日本でお会いした。
インドの仏教徒を守っているだけある強烈な人間性。
あの方目の前にしたら、日本の仏教でこのスレ語ってる人はなんも影響のない意味ない言葉でしかないよ。

286 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 02:45:33.01 ID:IXDBbZZS0.net

カースト最下層って死ぬまで最下層って確定してるしな
ヒンドゥーにとどまるなんて夢も希望もない
釈迦の仏教なら乗り換えるのに抵抗はないだろう

694 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 20:41:51.32 ID:gH6Jpsfm0.net

>>693
なんでわざわざ入り直したんだ?

552 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 12:40:51.41 ID:eEskAPuN0.net

ナイフドレイン持ちながらアゴナイザー打ってると音声バグってくるんだけどもどういうバグだよこれ

236 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:42:16.89 ID:P55hlB6z0.net

>>220
このインドの「改宗仏教徒」の始祖・教祖であるアンベードガル博士って、まさにその
「偉人レベルで努力して出世した人」
だからな。

最底辺の被差別民出身で、独立インドの初代法務大臣になって『カースト差別禁止』のインド憲法作った人だから。

にも関わらず差別されるから(ガンジーにはテキトーに誤魔化される)、とうとう仏教徒に改宗したわけで。

また、そういう「被差別民のスーパースター」が始めた運動=仏教改宗だから、被差別民の人が後に続いたわけで。

102 :不要不急の名無しさん:2020/09/12(土) 23:29:26.03 ID:lacshs3I0.net

インドの暴力団とか、
内部でのカースト序列とかどうしてるんだろう?
軍隊も面倒くさそうだな。

702 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 23:41:22.83 ID:8vIbbaAT0.net

>>682
聖書的に書いてあるところでは
エジプトから脱出したユダヤの民は荒野でエジプトの神を拝んで
それをモーゼが激怒している
パクリならエジプトの神を拝んでもそうはならないんじゃないかな
たぶんユダヤ教の神はエジプトにいる前からのユダヤの民族神だよ

172 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:09:27.63 ID:Ob7a9hze0.net

日本で在日だの部落だの言うたって見た目じゃわからん(ちな大阪)やのに
インド人は最底辺カーストかどうかどうやって見抜いてんのやろ

386 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 07:10:20.83 ID:4lpe1kNg0.net

>>344
ガチのムー読者か何かだろ

711 :不要不急の名無しさん:2020/09/14(月) 01:03:50.94 ID:tpXpo+Ps0.net

プロテスタントな
間違っても韓国の変なキリスト教に引っかかるなよインド人

78 :不要不急の名無しさん:2020/09/12(土) 23:10:23.77 ID:XFNOb+eB0.net

>>60
ただ我々が正しいと思って疑わない西洋化された近代文明が
非人道的じゃないと言えるだろうか?

463 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:56:14.54 ID:C9iFqSHd0.net

インドのカースト制の闇は洒落にならないレベルだけどとんでもないほどの多民族国家でもあるからな

698 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 22:22:00.12 ID:SkbS6uGr0.net

日本は社畜、つまりシュードラが99%でホテプの一味が欧米中日で20以上がサイボーグ化を望んでイル。

>>692
そう。徳を積むというか順番を乱したら神が怒る。かもしれないじゃんかよみたいな。というかコロナ後即嫌儲でゆったけど牛をイジメたら三種の病が百種になった。
牛はおだやかでやさしいらしいけど例えかとかはわかんない。それのヘタしたら怒らしたらいいじゃんとか闘牛士みたいに。
そゆときの“おそれ“みたいなんないときある。的中したら嫌儲くん?の予言そしたらアウティーな感じにはなるよね。
早い段階でそれ阻止する必要がある。

>>370
つまり三種の神器がスッタニパータでいう地獄の。。

なんでも。。何か。とにかくなんでも転ばぬ先の杖トオモッテイタラオカネでもニホコクケンポウでも蛇になっちゃったんだって。

23 :不要不急の名無しさん:2020/09/12(土) 22:21:33.42 ID:Qhk42QS80.net

南無阿弥陀仏の6字

167 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:07:33.31 ID:1rHSOvVU0.net

>>164
いろんなバリエーションの救いがたくさんあったほうがいいだろ?

667 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 18:59:17.98 ID:nt1YWC330.net

>>665
じゃあお前は葬式に坊さん呼ばないのか
寺や神社にお参りしないのか

802 :不要不急の名無しさん:2020/09/15(火) 18:14:38.80 ID:+w4IuZD10.net

>>801
江戸以前はどいつもこいつも
反抗的だったからな
仕事があったら、逆らわないから
これが江戸時代の平和の秘訣の一つ

829 :不要不急の名無しさん:2020/09/16(水) 00:26:42.93 ID:PEYfR1hu0.net

>>30
インド人の北の方の連中はほぼ白人だからな。すこし焦げてるけどw
イギリス人も「パキ」とは馬鹿にするが「インド野郎」とは言わない。貴族だったりするから

218 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 00:27:41.09 ID:+PKi9ZTE0.net

>>211
そのヒンズーの考え方は、仏教に混ざって日本にもある。
ハンセン病患者は前世の業でああなったんだ、とかな。

244 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 01:00:12.54 ID:KokDKXAo0.net

日本にも上級、下級国民区分でカースト制あるんだがな

482 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 10:36:52.85 ID:+wjxuxjs0.net

カーストの問題は2つの側面がある。
個人の内面の問題と社会的慣習の問題。
信仰によって解決するのは、個人の内面
の問題。社会的慣習が変わるのはかなり
長い年月が必要だろう。
このお上人は、仏教という心の問題を
解決する方法を使って、社会的慣習の
変革に挑んでいるように見える。
このやり方には2つの危うさがある。
一つは、仏教の本質が誤解され、
真の心の救いにならない可能性が
あること。
もう一つは、急激な社会慣習の変化から
保守勢力の反発が生じ、その結果、
社会全体にアノミーが生じること。
このお上人のなさっていることは、
本当に尊いこと、凄いことと思うけど、
その一方で、非常に危険なこと
でもあると思う。

791 :不要不急の名無しさん:2020/09/15(火) 04:21:27.14 ID:FZ3Ul/bB0.net

国賊天敵仏敵 人類の敵 「 日蓮主義 」

日本の歴史で初めてとなる日本国破滅の張本人 「日蓮主義」( 日蓮主義 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%93%AE%E4%B8%BB%E7%BE%A9 )

日蓮 「真言亡国(しんごんぼうこく)、禅天魔(ぜんてんま)、念仏無間(ねんぶつむけん)律国賊(りつこくぞく)」
日蓮 「正しいから批判される、批判されるのは正しい証拠。」

完全にキチガイです。 日蓮主義=キチガイに刃物

ドイツ ナチズム
日本 日蓮主義

299 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 03:05:17.88 ID:DXlnxBdU0.net

>>290
仏教は修行のレベルを示してるだけじゃないの
二段とか五段とか
如来は十段って感じの

815 :不要不急の名無しさん:2020/09/15(火) 19:41:28.83 ID:HJkGi61r0.net

>>814
まぁインドの憲法では禁止されてますし

708 :不要不急の名無しさん:2020/09/14(月) 00:42:22.59 ID:ymvesRx80.net

この坊さんまだやってるんだ
昔、TVのドキュメンタリー番組でやってた

307 :Ikh :2020/09/13(日) 03:23:08.80 ID:3iJK7dvXd.net

日本では破戒坊主ばかりで、坊主の堕落が著しいが、それでも仏教が残ってるのは、先覚者たちのおかげであるねw

703 :不要不急の名無しさん:2020/09/14(月) 00:13:58.14 ID:wCdnGUaU0.net

宗教の救いが却って人々を混乱に導いたのは簡単に言うと”相手を下に見ていたから”
これは旧来の世界宗教のみでは無く、新宗教や精神世界、ヒーリングやスピリチュアルの
一部でも同じことです。
短期間を見れば救われた安らいだかもしれない、しかし長期的に見ると悪化する一方で
人間意識が低下低迷し文明の発展でごまかしが効く期間をすれば惑星崩壊の道筋があった
ということです。それが以前日記に書いたこともある、彗星衝突のストーリー。
このケースは回避はされていますが、今後の惑星内人民の行動によっては復活することも
ありうると言うこと。
人間の怒りや強い欲は自然災害を誘発し、それを巨大化します。
人間の欲や執着が減れば惑星内の呼吸とも言える地震や自然の変化もその変動幅が減ると言うことです。

573 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 13:41:37.48 ID:yYQjC3N10.net

ジョージ・ソロス、イエズス会のNGOに170万ドルの資金提供
https://www.tldm.org/news47/vatican-coup-george-soros-funds-jesuit-ngos-with-$1.htm

バチカンのジャーナリストは、教皇フランシスに近い3つのイエズス会慈善団体が、
ジョージソロスのオープンソサエティ財団から近年$ 1.7ミリオン以上を受け取っていることを明らかにしました。

Jesuit Refugee Serviceは$ 176,452を受け取りました。

スペインのイエズス会移民局は$ 226,125を受け取りました。

Jesuit Worldwide Learning USAは$ 1,300,000を受け取りました

305 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 03:20:49.65 ID:dYN5HKWk0.net

>>286
でも釈迦の教えってもともとは「人生はクソゲー、この世界から卒業しよう」で人生も社会も捨てて生きながらに穏やかに死んでく安楽死の教えだしな。
釈迦族は一族が帰依したから一族まるごと滅びた。

日本は大乗仏教だし密教系だとまじないによる現世利益が軸だけど、そういうのも持ち込んでるのかな?
全く別物となった日本の仏教をインドに逆輸入してる感じになってるなら、後々文化侵略って騒がれないか心配になる。

511 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 11:23:20.20 ID:9vIx9FfR0.net

>>510
血統血筋の重要性というやつだな

516 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 11:33:21.26 ID:P55hlB6z0.net

>>513
仏教改宗運動の創始者・教祖アンベードガル博士は、独立運動の主要メンバーの一人でもあったから。

いまのインドはナショナリズムが強い(まあ植民地だった国はみんなそうだけど)から、『外国の宗教』であるキリスト教やイスラム教徒に改宗すると、ナショナリストを刺激するから。

仏教改宗運動の始祖アンベードガル博士も、ほんとのところ

「ヒンズー教以外なら、なんでもよかった」

んだけど「愛国者」だったから、キリスト教やイスラム教ではなく仏教に改宗した、ってのが実際のところ。

おすすめの記事