日本「敗戦国です!アジアです!島国です!資源ありません」←こいつが経済大国になれた理由wwwwwwww
FXで1日10000円稼ぐ自動売買システム限定無料配布中!!

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:00:26.162 ID:O8JMPZNR0.net
高度経済成長(1954〜1973)

1954:東京が大阪のGDPを超える

1955年:一人辺りGNPが戦前を超える

1956年:国際連盟に参加

1958年:フィリピンの一人辺りGDPを超える

1960年:中国を超えて世界5位の経済大国へ

1963年:東京の急速な近代化で一極集中が始まる。農村部を中心に「三ちゃん農業」が流行語

1964年:東海道新幹線開通、東京オリンピック開催、OECD加盟国に参加して先進国の仲間入り

1965年:人口ボーナス

1968年:西ドイツを抜いて世界第2の経済大国へ

1970年:大阪万博

1971年:ニクソンショック(固定相場制から変動相場制へ)

1972年:自家用車が4分の1まで普及

1973年:イギリスの一人辺りGDPを超える

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:03:17.685 ID:419/46tO0.net

慣れてないぞ
世界で唯一経済発展率マイナスだぞ

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:48:00.855 ID:Bdmzbkgyp.net

人間も、インフラも、価値観も、言うなればすべて「生モノ」と同じで鮮度が重要
すべてのものに成長と英華と衰退と死滅の流れがあり、平和な時代は死滅を遅らせてる

国家にとって子供が食べ物であるならば、若者は胃の内容物と同じで
勤労世代は腸の中で養分を吸収できる内容物だが、老人は大腸に詰まった糞と同じ
社会にいつまでも老人を生かしておけば、便秘で苦しむ不健康な者と同じ状況となり
次第に身体全体が体調不良を引き起こしていくのは必然であり、インフラという衣服も
新しい物に買い換えなければ不潔な状態となる。よって今の日本には「戦争」が必要だ

9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:04:04.770 ID:O8JMPZNR0.net

>>6
戦後だっつってるだろ

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:04:34.996 ID:9bZzItyt0.net

なんかしらんけどアメリカがいっぱい金くれた

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 11:33:27.782 ID:Q0njA/8W0.net

逆に中国がすごくないのは日本のピークシェアは
家電70%、LSI50%、自動車50%、造船50%だった

ところが中国は
造船40%、自動車15%、LSI15%、家電50-60%にすぎない。そしてエンジンとか先端部品のシェアは1-2%と雑魚
日本と比べられない

中韓合わせてもピーク日本に及ばないから笑わせる
さらにいえば中国は自国内向けに家電過剰生産した詐欺師だよ

17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:06:35.178 ID:BkQYyeKlM.net

>>15
いや事実だからだろ…
現実見なよ

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:02:55.658 ID:nccNIJl0d.net

アメリカ様が冷戦構造で日本を共産化させない為の防波堤にしてくれたから

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:04:57.899 ID:17ly9WCJ0.net

明治政府による義務教育を徹底と人口
ググればすぐ出るぞ

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:14:57.573 ID:nfDmjncud.net

>>22
ジャップなんて50年間生産性下の方じゃん

38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:32:24.736 ID:Bdmzbkgyp.net

今の日本をまた経済大国にするには、やはり「戦争」が必要である

日本のインフラは古くなっており、未だに送電線が張り巡らされている
これを戦争の空爆などで一挙に解体を進め、超高齢社会の日本の老人を大量に
焼き殺してもらう。直接的に攻撃が当たらなくても戦時下において老人はのたれ死ぬ
そして戦時下であるが故に一切の補償を出さずに、建物や人間の一掃を謀る

また敵国を追撃するために製造業で武器弾薬を作り始める。つまり日本は中国と戦争し
中国のミサイル攻撃を受け、アメリカとともに打倒中国の戦争を始めれば、大復活だ

59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 10:36:48.524 ID:FoTyGmxEM.net

「ネトウヨ」が跋扈するようになったのは、アジアでは圧倒的一番という日本人のプライドが揺らいだから
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602119895/

55 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:59:11.913 ID:dwOLcXxf0.net

なんか物騒になってきたな

62 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 11:38:34.675 ID:f6EhfKrhp.net

だが滅びた

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:04:10.486 ID:N+FTWzBs0.net

国防をアメリカに頼ったお陰で経済活動に専念出来たのもあるかも

26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします🐙:2020/10/08(木) 09:16:34.158 ID:dKftlaimM.net

勤勉と貯金

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:02:48.808 ID:6tUB9Vj4a.net

アメリカのおかげ

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:11:20.487 ID:YaRuCLAja.net

全部アメリカのせい
黒船以降全部

49 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:40:39.348 ID:dwOLcXxf0.net

戦争を金もうけに使ってる、って
アメリカ様も揶揄されることあるな

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:35:55.495 ID:Bdmzbkgyp.net

平和な時代が続く限り、日本は日本の老人を処分できず、既得権益の構造も崩せず
労働環境においても、社会制度においても、老人優遇のシステムを破壊できず
利権がらみの古いインフラ設備などを一新することは出来ない。急には変えられない

よって今の日本には「戦争」が最も必要だ

63 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 11:43:27.230 ID:YaRuCLAja.net

>>61
お前が何を言おうと日本が衰退した事実は変わらんぞ

36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:27:34.263 ID:dwOLcXxf0.net

戦後は欧米の真似をして
後だしじゃんけん的に改善をすればよかった

バブルで独自路線に舵を切ってから
色々おかしくなった

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:26:35.492 ID:Bdmzbkgyp.net

まず、戦争で東京が焼け野原になり古い建物や人間が焼き払われ、広大な更地ができた
戦争によって多くの老人というお荷物が野垂れ死に、健康な若い世代が多く生き残った
そしてアメリカが朝鮮戦争を始め、武器弾薬など平坦物質の製造を日本に依頼してきた
日本が敗戦国となったため、旧体制の支配力が無くなり国民が自由に活動を始めれた

経済発展の要素がすべて揃ったことが要因

1、古い価値観が滅びた
2、広大な更地ができた
3、老人が大勢のたれ死んだ
4、外需依頼がきた

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:03:41.810 ID:6gYnLnsHM.net

マジレスすると人口増加とブラック労働

39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:33:19.366 ID:QE8ar9Bxd.net

>>27
アメリカの黒船とイギリスによる明治維新

57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 10:06:53.838 ID:Bdmzbkgyp.net

戦争により的確に国民を一新させる方法は

有事の緊急事態として問答無用で社会保障を完全に停止すれば、老人がのたれ死に
少子化問題による中高年従軍制度により、白兵戦が無く体力不要の近代戦争においては
兵器の操縦や機銃座からの射撃がメインとなるので、中年を兵士として徴兵令をだす

オッサンたちが戦死すれば未来のお荷物が無くなり、戦地で武功を立てれば国の得
子供や若者は過疎地で次の世代を荷なう労働力として温存しておけば、必ず日本大復活

29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:20:29.287 ID:17ly9WCJ0.net

日本の経済大国化にアメリカが影響力を持ったのはWW2の後だぞ
それも明治政府による地盤ができてたのと人口が多かったのと戦時中の理系絶対主義によって自動車産業や家電でアメリカから利益を出したからであってお恵なんてないに等しかったぞ

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:14:42.390 ID:dwOLcXxf0.net

戦争で色々壊れたおかげで
設備投資が捗った

あと朝鮮戦争特需で設備投資の回収を早くできた

56 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 10:00:42.490 ID:aq11gemG0.net

朝鮮戦争の戦争特需だっけ?

18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:08:18.913 ID:2lN6v47C0.net

アンチ乙
魂にこめられた武士道精神のおかげだから

2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:01:27.026 ID:6c+q1vkKM.net

アメリカ様万歳

16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:06:24.742 ID:IMKU2j9Xd.net

アメリカのお陰で明治で近代化してアメリカのお陰で植民地ゲットしてアメリカのお陰で戦争して植民地失ってアメリカのお陰で経済大国なれてアメリカのお陰でプラザ合意で潰されてアメリカのお陰で日本の古い産業も潰されようとしてること

7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:03:32.208 ID:aNMkmKIw0.net

戦前から列強入りしてんじゃん

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:09:52.168 ID:CpuBOHDw0.net

アメリカによって強制的にさせられたと言っていい
戦後日本発でできたことなんか何も無いよ

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:26:42.104 ID:953FK6In0.net

外国製品をコピーしてブラック労働でダンピング

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:36:32.726 ID:YaRuCLAja.net

戦争するよりはこのまま衰退した方がマシだ
どちらにせよ餓死するんだし

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:05:18.385 ID:AZ5WwhZqa.net

朝鮮特需で立て直してアメカスの庇護の元自由にやった結果
一応下地は戦前からあった訳だし

41 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:34:49.671 ID:FhdcGnHa0.net

マジレスすると朝鮮戦争があったからアフィ

47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:37:59.350 ID:YaRuCLAja.net

>>43
そんなに戦争したいなら自衛隊入れば?
どうせお前は戦争起きたら逃げ回るんだろ?

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:17:49.019 ID:Bdmzbkgyp.net

朝鮮戦争の戦争特需が日本を経済大国にした

40 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:33:52.023 ID:QE8ar9Bxd.net

>>34
現実は若者のほが餓死

60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 11:31:19.533 ID:Q0njA/8W0.net

>>1
経済大国もクソもな
大東亜戦争で中国にインフラうりつつ農業開拓で飢餓解消したあと、中国から激安資材かって加工した
これで超価格破壊でいまのスマホでいうと日本製は8000円、アメリカ製は4万とかだったから楽勝

そしてEUは少子化で英仏独の出生数が日本並な上に徴兵制とかで産業停止じょうたいだから
実は先進国メーカーは日本とアメリカのみ、これで先端LSI投資で先進国の製造業のシェアは

家電80%
LSI50%
の超超独占×激安でアメリカがブレーキしなければシェアもっと伸びたよ
だからアメリカが301で潰して独占経済終焉

面白いのは実は先進国シェアだけでみれば中国の家電50%、LSI15%のシェアを超過してたということな
そしてその反省があるからアメリカは中国必死に規制

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:11:48.868 ID:6tUB9Vj4a.net

アメリカが戦後不良品出しまくる日本製の電子部品買ってくれた

31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:20:36.493 ID:u/vkZI73r.net

物にプラスアルファの付加価値を付けるのが上手かったからだろうね
当時一般家庭に普及しつつある車や映像機器
小心者が多い日本はトラブルにならないよう記載の基準より上のスペックで物を作ることが多く
結果「壊れにくい」という誰もが喜ぶ付加価値を付ける事になりそれが世界で絶賛された

それもただ頑丈というだけでなく緻密な設計でありながら耐久性もあるというバランスの良さが
万人受けし「トヨタ」や「ソニー」信者等を世界中に作ることに成功したからだろうね

12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:04:53.444 ID:IMKU2j9Xd.net

>>7
それ言ったら列強時代の中国も経済大国だけど先進国か?って思うとうーんだし

15 :以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:05:26.486 ID:PuDSH1wR0.net

>>2-5,10
末尾違うが自演か?

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:37:18.109 ID:QE8ar9Bxd.net

糞ジャップ、明治維新(笑)で実質、植民地化される。しかし東アジアで唯一植民地化を免れたと大嘘をつく。
「攘夷」はどこいった w

宗主国は、植民地支配への反感をなくすため、「日本は奇跡的な発展をなしとげた!!」
と明治から定期的にガス抜き情報をたれながす。馬鹿な倭猿は、支配階層までそれを信じこむ。

列強の朝鮮半島 占領を代行しただけなのに、独力で中国とロシアに勝ったと自惚れる。

増長して中国までとろうとするが、戦争最大のタブー2正面作戦をとったアメリカに片手で捻り潰される。
しかしジャップは、兵器の質では負けておらず量で負けたのだ、と必死に信じこむ。
おまけに、悪魔的な残虐行為を働き、アジアでの永遠の孤立を決定的にする。

敗戦の不幸を朝鮮半島に押し付け、冷戦で甘い汁をすうが、また増長して冷戦の仁義を無視し、
宗主国様つぶしを企て、宗主国様にブチ切れられる。

宗主国様、ジャップに為替戦争をしかける。バブル発生。
バブルが崩壊し、ジャップの銀行はほぼ全て外資の支配下に。

冷戦で一番恩恵を受けてた国なのに、必死に共産陣営つぶしに奔走する。
冷戦が終わると、めでたくジャップは無用の国に。ジャップの馬鹿さは無限大。ここから国力低下がエンドレス w

窮地を脱するため、無謀な喧嘩に加担する w そう例のあれだよ。カミカゼだろ。

世界各国、右も左も、ジャップにぶちきれ、311をお見舞い。ジャップ本格終了。原発爆発で、首都圏を含む本州の半分が居住不可能に w

ジャップ、得意技の現実逃避に走る。メディアはジャップの凄さを捏造する情報で溢れかえる。
間抜けな狂犬を総理にするも何の展望もなし。トドメを刺されるのを今や待つばかり。
そう「死期」があるのはジャップだけ w

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:35:39.660 ID:17ly9WCJ0.net

>>39
それのどこがアメリカのおかげなんだ?
あいつら不平等な条約結びに来て動乱にしただけじゃねぇか
倒幕運動の引き金ってだけでアメリカの手柄かよ
近代化にはなーんも手伝ってくれてねーよ

50 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:42:11.553 ID:Bdmzbkgyp.net

戦争誘致こそが日本復活の唯一無二の手段

老人という腐った果実を箱から取り除かなければ、社会の腐敗は日本全体に広まり
古い箱でしかないその入れ物ごと作り変えるには、やはり戦争での古い価値観の排除だ

3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:01:44.714 ID:QqXYTVAOd.net

アメリカの都合

27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/10/08(木) 09:16:40.709 ID:17ly9WCJ0.net

>>16
明治政府がいつアメリカのおかげで近代化したんだ?
列強諸国と対等になるために大久保利通らが岩倉使節団として海外を見て回って日本を近代化させたのと富国強兵で近代武器と軍隊作ったからだろ

おすすめの記事